自然レメディを使ったアレンジレシピをご紹介!(ビーツ編)

自然レメディを使ったアレンジレシピをご紹介!(ビーツ編)

いつでもどこでも手軽に自然の力を取り入れることができる植物の成分がギュッと詰まったパウダー。コールドプレスジュースにトッピングからお水お湯に溶かして簡単に飲むことができます。今回はそれ以外の自然レメディのアレンジレシピを紹介したいと思います!

1,レメディスムージー
冷凍バナナ、植物性のミルク、パウダーを入れてミキサーにかけるだけ!シンプルスムージー。パウダーをプラスするだけでグッと栄養がアップ。 腹持ちもいいので1食置き換えにもおすすめ!



≪材料≫
・冷凍バナナ 1本
・植物性ミルク 300ml
・お好みの自然レメディ 1包

①すべての材料をミキサーにかける。コップに入れて出来上がり!



2,レメディボウル
暑いこの時期にぴったり。お好みのフルーツやグラノーラをトッピングして栄養満点レメディボウル!夏は食欲が落ちたり、栄養が偏りがちですが、ボウルはぺろりと食べられてビタミンたっぷりでヘルシー。



《材料》
◎ベース
・冷凍バナナ 1.5本
・冷凍パイナップル 一口大3.4個
・ココナッツウォーター 150ml
・お好みの自然レメディ 1包

◎トッピング 
お好きなフルーツ、ナッツ、スーパーフード、グラノーラ

①ベースをすべてミキサーにかける。
②お皿に①入れて、その上に好きなフルーツ、スーパーフードなどをトッピングして出来上がり!



3,レメディドレッシング
いつものサラダに彩りプラス、植物の栄養も摂れるカラフルドレッシング!



《材料》
・オリーブオイル 大さじ3
・リンゴ酢 大さじ2
・レモン果汁 大さじ1
・ブラックペッパー お好み
・お好みの自然レメディ 1包

①すべての材料をブレンダーでよく混ぜてお好きなサラダドレッシングに! 



4,ボルシチ風野菜スープ
野菜を煮込んでパウダーを最後に溶かせば簡単。お好みでスパイスを入れてアクセントをつけても◎

《材料》
・じゃがいも 2個
・人参 1本
・玉ねぎ 半玉
・ブロッコリー 半房
・大豆 60g
・自然レメディビーツ 2袋

①大豆は一晩水につける。
②大豆を鍋に入れ十分な水で豆が柔らかくなるまで茹でる。
③すべての野菜を切り、鍋に野菜、茹でた大豆を入れて、具材が半分ほど浸かるくらいに水を入れる。
④具材が柔らかなるまで煮込み、レメディを入れて溶かす。
③塩コショウで味を整えて出来上がり。


5,レメディフムス
ペースト状にしたひよこ豆にレメディをトッピングして鮮やかなディップの完成!パンや野菜をディップして食べても美味しいです。パクチーやレッドオニオンをトッピングしても◎


《材料》
・ひよこ豆 100g
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1片(すりおろし)
・レモンジュース 大さじ1
・練りごま 大さじ2
・お水 100ml
・塩コショウ 少々
・自然レメディビーツ 1包

①ひよこ豆は一晩水につける。
②ひよこ豆を鍋に入れ十分な水で豆が柔らかくなるまで茹でる。
③ひよこ豆をフードプロセッサー(ミキサー)に入れて、全ての材料と合わせてペースト状にする。
④最後にオリーブオイルをトッピングして完成。



少しですが自然レメディのアレンジをご紹介しました!ご参考になれば嬉しいです。毎日の生活の中に自然レメディを取り入れて不調のないカラダをつくっていきましょう。
パウダーのアレンジ方法は無限だと思うので、こんな風に自然レメディを使用している、あんな風に使えそうなどアイデアがあればぜひ教えてください。


この投稿をシェアする



人気記事をご紹介