ジュースクレンズについて詳しくご紹介!

ジュースクレンズについて詳しくご紹介!

ジュースクレンズを試してみたいけれどやり方がわからない、辛そうで不安、時間が取れないというお声も多いので、今回はジュースクレンズについて詳しくご紹介します。

ジュースクレンズの効果

体重を落としたい、健康診断前に改善したい事がある、肌をきれいにしたい等ジュースクレンズの目的は色々ありますが、共通して「消化器官を休める事」がジュースクレンズの効果に繋がります。
人間は1日3食分を消化するために、フルマラソン1回完走するのと同じくらいのエネルギーを使っていると言われています。これが毎日続くと、疲れやだるさを感じるようになります。さらに消化しきれないものも出てくると内臓の中に老廃物として蓄積されてしまいます。その結果、肌荒れや睡眠不足、酷くなると様々な病気に発展してしまうので、クレンズで消化器官をしっかりと休め、定期的にリセットすることが大切なのです。

ジュースクレンズの取り入れ方

クレンズ、ファスティングと聞くと「長時間固形物を摂らずに空腹に耐えないといけない」というイメージを持つ方も多いと思いますが、取り入れ方は様々です。
1日から3日程集中してクレンズをすると効果を感じやすいですが、それはハードルが高いと思う方でも、半日や1食のクレンズを習慣にする事で充分効果を感じていただけると思います。

・1日しっかりクレンズしたい方におすすめ

→クレンズ各種(レインボー、サンシャイン、ビューティー、グリーン、デトックス、ディープ)、クレンズ定期便
月に一度季節に合ったメニューをお届けするクレンズ定期便なら毎月の1dayクレンズが習慣化しやすくなるのでおすすめです。

・さらにしっかり週末などに2日間かけてクレンズしたい方におすすめ

→ウィークエンドクレンズ(ジュース、スープ、カレーで2日間しっかりと胃腸を休められます)
※3日以上クレンズしたい場合にはご予定に合わせてコースを組み合わせてご購入ください。

・1食置き換えを続けることで空腹感なく習慣的にクレンズしたい方におすすめ

→DJ定期便
朝食や夕食を1食DJに置き換えて1日の中で胃腸を休める時間を作る事ができます。

・半日や1食置き換えなどスケジュールに合わせてクレンズしたい方におすすめ

→クレンズ各種、単品ジュースの6本セット
冷凍庫にお好みのジュースをストックしてご予定に合わせて本数を調整してクレンズできます。
また恵比寿店では1dayクレンズ、ハーフデイクレンズ、リセットイエスタデイセットなど期間やご要望に合わせてスタッフがご案内しますのでお気軽にご相談ください。

クレンズの時に気をつけたいこと

ジュースクレンズをより効果的にするためにクレンズ前後やクレンズ中にいくつか気をつけていただきたいことがあります。

・準備食回復食を意識すること
・だいたい2時間おきにジュースを飲み、それ以外の時間はジュースと同量をめやすに水分をとって体内の老廃物を洗い流す事を心掛けること(体の冷えが気になる方は、白湯やハーブティ、サンシャインジュースのチャーガなどノンカフェインの水分がおすすめです)
・カフェインやアルコール、タバコなど刺激が強いものの摂取は控えること
・できるだけゆっくり過ごす事を心掛け、横になる時間や座る時間を意図的に作ること
・運動はハードなものは避け、散歩やストレッチ、軽いヨガなどライトなものに留めること

 



ライフスタイルやご予定に合わせて、たまには内臓をゆっくり休める時間を作ってみましょう。

クレンズ商品はこちら


この投稿をシェアする



人気記事をご紹介