野菜や果物で旬を感じよう!

野菜や果物で旬を感じよう!

何だか昔よりも梅雨が長くなった?
こんなスコールみたいな雨毎年降ってたっけ?
あれ。今年春あった??
夏の気温ってこんなに高かったっけ…?

そんな風に思う事が増えたのは温暖化のせいか、もしかして自分の加齢のせいなのかどちらにしても心配です。
季節の感覚が曖昧になっているような。
最近は農業の技術や保存技術の進歩によって多くの野菜や果物が1年中スーパーで買えるので「食材の旬」も同じくぼんやりしてきているのではないでしょうか。

旬の野菜や果物は美味しいだけではなく体にとって嬉しい事もたくさんあります。
まず、栄養価が高い!
同じ野菜でも時期によって含まれる栄養価に差がある事がわかっています。
例えばトマトのβカロテンは5月頃に増え始め7月に最大になる時には11月の約2倍になるそうです。(女子栄養大学調べ)

そして、その季節に体が欲する効能がある!
夏が旬の野菜にはきゅうりやオクラなど体を冷やす効能があるものが多かったり、春野菜特有の苦味に関わる「植物性アルカノイド」という成分には冬に代謝が落ちることによって溜まった老廃物を排出するデトックス作用があったり、旬のものを取り入れることは自然と体調を整える事にも繋がっていきます。

サンシャインジュースではジュースに使う野菜や果物の産地や品種が季節によって変わります。
その時その時1番いい状態のものを使うので同じジュースでも時期によって結構味が変わる事があると思います。
特に顕著なのが柑橘で秋冬に使う温州みかんと春夏の晩柑では味も香りも大きく違うので、そんなところでも「旬」を感じてもらえると嬉しいです。

そして、毎年季節のジュースとしてその時期においしい野菜や果物を使ったメニューを販売しています。
今年は3月に広島の梶谷農園さんのグリーンリーフとハーブを使った「グリーンビューティフル」

4月に季節の柑橘(晩生みかんやデコポン)と青みかんパウダーを使った花粉症対策の「アレルギーブロッカー」

5月からトマトと人参で日焼け予防、美肌効果の高い「スキンスムーサー」

を季節限定メニューとしてご案内しました。

さて!
恐らく季節メニューで毎年1番の人気メニューを今年ももうすぐお届けできると思います。
スイカジュースです。
スイカ100%でさっぱり甘くごくごく飲めて、暑い日には特に最高です。
「野菜のジュースはちょっと苦手」という方はもちろん、日頃はストイックなグリーンジュースしか飲まない方にも好評です。
サンシャインジュース代表のコウノリも1ヶ月に50Lグリーンデトクサーを飲むとすると、夏だけはそのうち20Lがスイカジュースになるのではないかと思います。

スイカは水分が多くカリウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富なので夏バテや熱中症対策、むくみ予防にももってこい。
さらに美肌効果の高いリコピン、βカロテン、ビタミンCも実は多いので侮れません。

これまで季節のジュースは梨、柿、セロリ、パイナップル、いちご、柚子などを使用してきました。
皆さまはジュースで飲んでみたい野菜・果物はありますか?
「もう一度販売希望!」含めてご要望がございましたら店頭やSNSで是非お聞かせください。


この投稿をシェアする



人気記事をご紹介