サンシャインジュースと一緒に手軽に断食を日常に!

サンシャインジュースと一緒に手軽に断食を日常に!

長期間固形物をとらないことは体にとっては大きなメリットになります!ですが実際、長期間ジュースだけなんてできる気がしない。予定がありそんな日数できない。などの声をよく聞きます。でもここで大切なのは、「断続的断食(インターミッテント・ファスティング)」1日のうちで固形物を食べない時間を決めること。

 

断続的断食といわれるこのコンセプトは、1日のうちで固形物を食べない時間をつくることで内臓がしっかり休まる習慣ができ、老廃物をしっかり体外に排出できたり睡眠が深まったりと、さまざまなメリットがあります。これを続けることでもしっかり断食の効果を感じることができ、そしてなにより続けやすいんです。

 

おすすめの断食方法は、「1日の中で8時間は食べる。16時間は食べない。」です。

例えば、お昼12時から夜8時の間は普通に食事をして、それ以外の時間は食べない時間にしてみてください。睡眠時間も含まれているので意外とストレスなく断食することができます。

この断食のタイミング(特に朝から正午まで)にサンシャインジュースを飲むことで、内臓に負荷をかけずにビタミンやミネラルなど生きた植物の栄養が摂取できて栄養バランスを整えることができ、より効果的に断食ができます。また空腹感もジュースを飲むことで感じにくくなります。毎日続けいくと体も慣れていき、快適さを感じることができるはず。逆に断食の時間がないと、なんか体の調子が悪いな。と感じるほどになると思います。

 

サンシャインジュースには1食を置き換えて身体の調子を整えるデイリージュース定期便がありますので、そちらもぜひご利用ください。

 

1食ジュースを習慣にし、内臓を休ませて、健康で元気な身体をつくっていきましょう!


この投稿をシェアする



人気記事をご紹介